水産事業

水産事業TOPダイニチブランド海南シーフードセンター

概要出荷加工冷凍鮮度

速い Fast
Flexible,Fast,Freezer(Super Shock),Fresh<br>
鮮度・味に対するこだわりを4つの“F”で実現

2000尾
加工力は、テクニックとテクノロジーの総合力。

加工設備

人と、技と、近代マシンの緻密な連係プレイあってこその高処理能力。

どこにも負けない加工スピードをめざし、活け〆から下処理、加工、包装、箱詰まで、一連のラインに多くの高性能マシンを導入しています。下処理のウロコ取り機、加工のフィーレマシンなどの処理能力なら、通常時でも1日5000尾の加工が可能です。

シメ作業

1. 加工場隣接の畜養生け簀または陸上水槽から、原魚を引き揚げる。

2. 活け〆およびエアーによる神経抜き作業。

3. 水氷をはったオケに入れ血抜きを施し、下処理室の前室に運び入れる。

ラウンドの梱包・出荷
 
■作業工程
↓
 

ウロコ取り機
ウロコ取り機

作業台
作業台

下処理

1. ウロコ取り機でウロコを落とす。

2. ヘッドカッターで頭部を切り落とす。

3. 作業台にて内臓を取り出す。

ドレス・セミドレスの完了、梱包・出荷

4. 内臓を処理した製品が水氷のオケに落ちる。

↓

 

フィーレマシン フィーレマシン

加工

1. フィーレマシーン(三枚下ろし機)にかける。

2. 三枚に下ろされた製品は作業台にて成形。

フィーレ・ロインまでの成形が完了

3. スキンレスの場合は、スキンナーにて皮剥を行う。

スキンレス・ロインの完了

4. コンテナにのせ、包装室の台に移す。

 

真空包装機 真空包装機

包装

1. 鮮度保持のため、製品の水分をペーパーで拭き取る。

2. ドリップシートとともにパック詰め。

3. 真空包装機を通して箱詰め室へ移動。

 

金属探知機
金属探知機

計量機
計量機

ラベル
ラベル

箱詰め

1. 真空包装された製品を、金属探知器にて検査。

2. 登録データ・重量などを印刷したラベルを貼り付ける。

3. 箱詰めの上、氷をうちフタをして密閉。

4. 店舗別に分けられ、コンピュータにて伝票発行後、出荷。

出荷

 

加工スタイル

販売時のスタイルに合わせて配送。

販売時点では加工の手間を極力省きたいもの。当加工場では、ラウンドやフィーレはもとより、多彩なマシンの駆使により販売時のスタイルに近い状態に至るまで、きめ細かなオーダーにお応えします。

タイラウンド
タイラウンド

タイフィーレ
タイフィーレ

タイロイン
タイロイン

タイスキンレスロイン
タイスキンレスロイン

 

ブリラウンド
ブリラウンド

ブリフィーレ
ブリフィーレ

ブリロイン
ブリロイン

ブリスキンレスロイン
ブリスキンレスロイン